YD Ministry

祈りの課題
(2019年3月)

派遣地チェンマイでの2年目の歩みも、誠実に進めることができるように。 チェンマイ唯一の日本語教会が、タイ・ディアスポラ宣教に用いられ、タイ人とともに生きる日本人の救いと成長がタイ人の救いにつながるように。 10名以上の求道者、受洗希望者に救いの確信が与えられるように。
エレベーターのない3階での礼拝が困難になっておられる方々とともに礼拝を守ることのできる会堂が見つかるように。 闘病中の方々、高齢者の日々の歩みが守られるように。
春に2組の母子が加わる予定の教会に、信仰継承の礎がさらに築かれるように。 異文化の狭間に生きる子どもたち、若者たちが主の愛の中に守られ、育まれていくように。
シーズンステイヤーが日本に戻られた後の小さな群れに、主の励ましが豊かにあるように。 暑季に向かう大気汚染が深刻な季節、健康が支えられるように。
語学研修と牧会と宣教に、よきバランスが与えられるように。 日々の霊肉の必要が満たされ、学びと働きを継続し、祈りをともにしてくださる方々と喜びを分かち合うことができるように。
日本に残る両親の生活が守られますように。