YD Ministry

祈りの課題
(2019年6月)

派遣地チェンマイでの2年目の歩みも、誠実に進めることができるように。
チェンマイ唯一の日本語教会が、タイ・ディアスポラ宣教に用いられ、タイ人とともに生きる日本人の救いと成長がタイ人の救いにつながるように。
10数名の求道者、受洗希望者に救いの確信が与えられるように。
エレベーターのない3階での礼拝が困難になっておられる方々とともに礼拝を守ることのできる会堂が見つかるように。
闘病中の方々、ご高齢の方々の日々が守られるように。
異文化の狭間に育つ子どもたち、若者たちへが主の愛の中に育まれ、信仰継承の礎がさらに確かに築かれていくように。
雨季に入ったチェンマイで歩む小さき群れに、主の励ましがあるように。
霊肉における日々の糧が満たされ、学びと奉仕のバランスを保って働きを継続できるように。祈り支えてくださる方々と主にある喜びをともにできますように。
5月、母が急逝し、葬儀のために一時帰国いたしました。天での再会の希望に大きな慰めと平安を得ています。
日本にある家族の守りのため、お祈りください。